離婚Q&A

離婚のための法律情報

離婚後も配偶者に生活費を渡さなければなりませんか?

離婚後は他人となりますので、扶養の義務はなくなり、基本的に生活費を渡す必要はありません。
ただし、配偶者の経済的自立が難しい場合は、財産分与の意味合いで、一定期間、経済的な援助をすることがあります。
離婚の原因やその責任などは慰謝料の問題であり、扶養の義務とは関係ありません。
子供がいる場合、子供との関係は変わりませんので、親の義務として養育費を支払う必要があります。

離婚の専門家検索

離婚問題相談所モバイル版

離婚問題相談所モバイル版QRコード
離婚問題相談所モバイル版は右のQRコードを読み取るか、こちらをクリックして下さい。
# モバイル版URL:

http://www.rikon-soudanjo.com/i/

運営会社情報

株式会社リーガルビジョン

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-12-22
渋谷プレステージビル2階 TEL:03-5468-6222
FAX:03-5468-6223

運営会社情報

広告のお問い合わせ
このページの先頭へ